‏テルズ&クイーンは
「学校」みたいに、
‏自分が成長できる場所。

‏鈴木志保美SHIHOMI SUZUKI

‏入社1年目の新人エステティシャン。
高校でバレーボールで県ベスト8の実績。
大学ではラクロス部に所属していたスポーツウーマン。
休日も身体を動かしたり映画館に行ったりとアクティブ派。

‏鈴木志保美さんの写真その1

長い社会人生活なんだから
‏楽しく仕事をしている会社がいい。
‏スポーツをしている学生向けの合同説明会が入社のきっかけです。ほとんどがスポーツジムや工場などの会社だったんですが一社だけエステがあって、「なんでエステがあるんだろう」と思ってブースで軽く説明を聞いてみたら、みんな明るくて、とにかく仲良しで楽しそうなのが伝わってきて。長い社会人生活を過ごすならこんな楽しい会社がいいなと思って、そのまま面接も受けさせてもらいました。実際入社してみても、説明会の時と同じようにみんなが楽しく仕事をしています。

‏鈴木志保美さんの写真その2

私が研修に出遅れた時も、
‏ずっと先輩が付き添ってくれました。
今のやりがいは自分の成長を実感できた時です。まだ一年目なのでお客様に入ることはないんですが、できなかったことができるようになって、先輩たちが見ていてくれて「すごいね」って褒めてくれた時はとても嬉しいです。内定が決まってからも私の部活の関係であまり研修に参加できず「同期と差がついたらどうしよう」と不安だったんですが、先輩が「練習の動画送ってくれたら教えるよ!」と提案してくれで、そのおかげで不安なく入社することもできたんです。

‏鈴木志保美さんの写真その3

「キラキラしている女性だな」って
‏周りから思われるような人になりたい。
短期的な目標は、全国大会などで一位を獲ること。そして長期的な目標は、私も説明会の時に思ったように、私を見た社外の人が「キラキラしている女性だな」って思われるような人になりたいです。
テルズ&クイーンは「学校」みたいな場所で、先輩やお客様からたくさんのことを学べますし、また自分で考える場面も与えてくれます。「仕事は楽しく遊びは一生懸命」って言葉通り、ちゃんと教えてみんなで褒め合う…みたいなメリハリがあるので、そういうところも会社の好きなところですね。
ある一日の流れ
10:30
出勤・開店準備
11:00
打ち合わせ
‏12:00
朝礼・環境整備
13:00
先輩と一緒にお客様対応
‏20:00
閉店準備
‏20:30
退勤