テルズ&クイーンに入ってから、
‏笑顔の量が増えました。

‏柴田悠希奈YUKINA SHIBATA

‏入社2年目のエステティシャン。学生時代はハンドボール部。
大学では経営学を専攻。オフの日は料理をしたり美容院に行ったりして息抜き。
今後はまたスポーツを始めるのが目標。

‏柴田悠希奈さんの写真その1

「ここなら成長していける」って
すぐにイメージができました。
大学は経営学部でもともと美容に全然興味がなかったんです。就活の時も事務職ばっかり見ていて。ただ就活自体がすごく好きだったので、息抜きで他のところも見てみようと思い、たまたま受けたのがテルズ&クイーンだったんです。「素敵なお母さんづくり」の制度だったり充実した研修だったり、成長していける環境っていうのに感動しちゃって。私自身すごく自立力が高いので、ここならより成長していけるイメージが湧いたのが一番の決め手です。

‏柴田悠希奈さんの写真その2

‏シェアラにはいわゆる
‏「エステっぽさ」がないんです。
‏テルズ&クイーンに出会う前はエステって「ノルマがあるのかな」、「女性だけだからギスギスしてるかな」ってイメージがあったんですが、テルズ&クイーンはもう説明会の時点で違うっていうのがわかって。入ってみて、その通りでびっくりするくらい陰口とかもないです。あと新人のうちから他のエリアに出張行かせてもらったり、たくさんお客様を持たせてもらったり、いろんなことをまかせてくれます。お肌に悩んでいたお客様が綺麗になって、本当に感謝してもらえた時は私まで感動してしまいます。

‏柴田悠希奈さんの写真その3

なんでも前向きな性格に。
‏今は毎日が本当に楽しい。
‏今後の目標は、社内表彰式でフェイシャル部門の一番をずっと獲り続けたいです。やっぱり自信にもなるし、お客様も一緒に喜んでもらえるし。テルズ&クイーンに入って、なんでも前向きに捉えられるようになりました。何か起きた時も「これを越えたらもう一段階成長できる」って。経営計画書に「仕事は楽しく遊びも一生懸命」とありますが本当にその通りで、友達やお姉ちゃんからも「そのやる気どうしたの?」って心配されちゃうくらい(笑)、毎日本当に楽しいです。
ある一日の流れ
10:30
出勤・開店準備
11:00
打ち合わせ
‏12:00
朝礼・環境整備
13:00
お客様のお手入れ
‏20:00
閉店準備
‏20:30
退勤